全国の幼稚園 >  関東の幼稚園 >  埼玉の幼稚園 > 狭山市の幼稚園 > 狭山ひかり幼稚園

  • 狭山ひかり幼稚園詳細情報
  • 未就園児クラス・プレ幼稚園
  • 狭山ひかり幼稚園周辺環境
住所 〒350-1323
埼玉県 狭山市 鵜ノ木7−18
最寄駅・アクセス方法 西武池袋線稲荷山公園駅東
電話番号 04-2952-8700
※お問い合わせの際は「幼稚園ねっとを見た」とお伝えください。
ホームページ http://www.sayama-hikari.com
設立
定員
教職員数
卒園児・主な入学小学校
園の特徴 課外教室/預かり保育/満3歳児保育/障がい児入園相談/英語教育/送迎バス/入園見学会/プール
狭山ひかり幼稚園
QRコード
大きな地図を開く
資料請求できません

資料請求ボタンが表示されている幼稚園にはインターネット上から資料を請求する(無料)事が
できます。右の画像をクリックして資料請求ページへお進みください

狭山ひかり幼稚園の様子

園長先生からのご挨拶

園長先生のお名前:東 温子
自主的精神に満ちた、賢く、たくましい
野生人を育てるべく、ひかりは
「幼な子に開かれた花園」を
目指しています。

 魂と魂がぶっつかりあい響きあう場。
 いきいきとした感動のあふれる場。
 しかし優しく、共感のあふれる場。

………そんな時空を創造しようと、
私たちは必死で取り組んでいます。

狭山ひかり幼稚園の紹介

 
ひとり一人が大切にされ、日々生きいきと充実して生活できるよう
に、保育は計画され配慮されています。
 聖書の教えに基づく少人数制の家庭的な幼稚園です。
 それぞれの発達と課題が確認され、教員の濃密な協議とチームワーク
によって、保育が展開されています。
 園児は6クラス122人、正職員はすべてクリスチャン。職員は、理事長、園長含めて20人です。
 保護者の協力関係が温かく、さまざまの実績が蓄積、継続しています。
 園舎は木造平屋建て、園庭は1000坪の広さ。駐車場あり
 ウコッケイ、クジャクはじめたくさんの動物が飼われています。
外庭における入園式、見知り遠足、父の日大会夜の運動会、家庭幼稚園
お泊り幼稚園、みんなで食べる日、もちろん運動会や山登り遠足、
国立美術館見学、焼き芋大会、クリスマスキャロリング
水上高原に一泊雪遊び、餅つき・・・など、ひかりならではの楽しい行
事がいっぱい。

狭山ひかり幼稚園の教育方針

 
心身ともに健康で
豊かな心と
自主的精神に充ちた逞しい野生人
そして、ともに育ちあう教育(共、協、響育)

一口に言うと
「踏んでも蹴っても死なない子」

課外活動は体操教室
  英語教育でなく、外国人による英語活動
  送迎バスは、地域限定
  制服は日常は着用しない
  見学、保育参加は自由(電話連絡にて)
  満三歳児保育も随時受け付け

狭山ひかり幼稚園の入園案内

 
入園願書の配布
2014年10月15日(水) 午前9時から

募集についての説明会
10月16日(木) 10:00〜
   18日(土) 19:00〜
   20日(月)  9:30〜
   27日(月)  9:30〜
会場はいずれも園2階にて、一時間程度です。

入園願書の受付
 11月1日(土)午前9時から(定員になり次第締め切ります)
 出願料は3,000円です。

親子面接
 11月2日(土)午前9時から  面接時間は出願順です。

許可の通知
  文書を発送して、直接お知らせします。

入園料の払い込み
園則には、入園許可通知を受けて10日以内に入園料を納付していただくことになっております。 これをもって入園手続きはすべて終わることになります。

※保育参観の希望、相談事(質問)などがありましたら、いつでもお気軽にどうぞ。
※通園バスは地域限定ですがあります。どうぞご相談ください。
※満3才児の入園も随時受け付けています。

子育ち広場(勉強会)   

園内外問わず、だれでもWelcome!!
 9月10日(水) 9:20〜
   22日(月) 9:20〜
   29日(月) 9:20〜
   

狭山ひかり幼稚園の月謝・費用

保育料は(毎月)4,5歳児・2万円、3歳児2万2千円、教材料は1,500円
入園料は6万円。
保護者会費は、保護者会で主体的に運用していて幼稚園のためには一切
使わない。
諸費についてはなるべくお金をかけない方針である。

狭山ひかり幼稚園の一日

教育課程に従って、子どもが主体的に活動できるように、「環境による
教育」を大切にしています。子ども達はじつに生きいきと、「生活によ
り、生活を、生活へ」を楽しんでいます。

狭山ひかり幼稚園年間行事

4 月 10 月
5 月 11 月
6 月 12 月
7 月 1 月
8 月 2 月
9 月 3 月
その他
関連する記事

幼稚園ねっとお勧め商材

ページトップへ戻る