全国の幼稚園 >  甲信越・北陸の幼稚園 >  福井の幼稚園 > 福井市の幼稚園 > みどりこども園

  • みどりこども園詳細情報
  • 未就園児クラス・プレ幼稚園
  • みどりこども園周辺環境
住所 〒918-8007
福井県 福井市 足羽1-22-1
最寄駅・アクセス方法 JR福井駅
電話番号 0776-36-2107
※お問い合わせの際は「幼稚園ねっとを見た」とお伝えください。
ホームページ http://midorikodomoen.com/
設立 昭和28年10月
定員 150人
教職員数 30人
卒園児・主な入学小学校
園の特徴 課外教室/預かり保育/満3歳児保育/障がい児入園相談/英語教育/送迎バス/給食/入園見学会/プール
みどりこども園
QRコード
大きな地図を開く
資料請求できません

資料請求ボタンが表示されている幼稚園にはインターネット上から資料を請求する(無料)事が
できます。右の画像をクリックして資料請求ページへお進みください

みどりこども園の様子

園長先生からのご挨拶

園長先生のお名前:松原直俊
ねがい(誓願)

しあわせな人生を送って欲しい
どんな人生がしあわせか…
しあわせな人生の素は敬意の心…
3つの敬意の心のタネを撒きたい

①かけがえのない命を大切にする心
命への敬意…
自分や他者、先人の命への敬意です。
私達の命には、それぞれの役割があります。
そして、全ての役割に共通しているのは、より良い未来を、次の世代へ手渡すということ。
それは、終わりの有る命(時間)の尊さや儚さを知ることからはじまります。
命という時間をいかに使うのか、一生懸命に…そして夢中に…
そんなタネを撒ける大人でありたい

②お互いが思いやり助け合う心
仲間への敬意…
気持ちの良い挨拶
廊下ですれ違うときの会釈
常に身なりを清潔にすること
ゴミが落ちていたら拾うこと
棚の上が乱れていたら整理整頓をすること
使ったものは必ずもとの場所に戻すこと…
誰かを想う心が感じられる空間、それは、誰かの悲しみを知ることから始まります。
見えない想いや声が感じられる空間
そんなタネを撒ける空間でありたい

③みんなのしあわせを願う心
公に対する敬意…
自利利他円満 → 自未得度先度他(自ら未だ度らざる先に他を度す)
みんなのしあわせを願う社会の中で、本当の個のしあわせが存在します
他者の悲しみに寄り添うことも、他者の喜びを自分の喜びにすることも
すべての始まりは温かい家庭にあります
そんなしあわせを感じる園でありたい




みどりこども園の紹介

ともに・・・
自然と共に
自然はいろいろな表情をこども達に見せてくれます。
てらてらと笑ったような太陽。
泣いているかのようなしとしと雨。
走り出したくなるような風。
怒っているような雷様。
自然は子どもにとって一生の先生です。
園庭の木々は季節に合わせ、芽吹き花を咲かせ、香りを放ち…
すぐそばの足羽山の自然に抱かれ、こども達は伸び伸びと成長しています。

遊びと共に
子どもは「好奇心」のかたまりです。
その好奇心から始まる主体的な「遊び」を経験することによってさまざまな学びを無意識に得ています。
幼稚園はそんな「遊び」を友達という存在とともに、心を揺り動かしながら経験する場所です。
その学びはやがて小学校以降の学習を支える基礎となり
人生を支える感性となります。


友達と共に
みんななかよく!とは、友達との関係を深めることです。
つまり、遊びや生活の中で、共に生きていくことを考えるということです。
その子自身の様々な体験の中から、その子自身の心が揺れ動き、その子自身が考えます。
寄り添うことはできても、代わることのできない経験(命)です。
簡単には教え込むことのできないことを、子ども達は日々経験し
心を動かし考える中で、人と人の間で生きていく人間の基礎を学びます。



みどりこども園の教育方針

子ども達の育ちに大切なこと
『共感』
客観的でもなく、道徳的でもなく、解釈的でもなく、
否定的でもなく、まず、こどもを肯定的にみる。

『深く感動する心』
外から何かを与えられることによって育つのではなくて、
自らが主体的に環境に働きかけることによって育つ心。

『つながり』
聴く・受け入れる、つながりをつくる、心の流れに沿う。
子どもに最大の関心をはらいながら放っておく
(放任主義ではなく)

みどりこども園の入園案内

平成29年度 入園案内
 《1号認定の入園内定後の流れ》
1) 2月中旬…新入園児健康診断及び入園前準備会の案内発送
2) 3月1日午後…新入園児健康診断・入園前準備会
3) 4月8日…平成29年度入園式

2号認定・3号認定新規入園希望者は10/12に『支給認定申請書』に『保育の必要性を証明する書類』を添付してみどりこども園に提出してください。
 《2号認定・3号認定の申請後の流れ》
1)  1月上旬~下旬…各面接会場にて面接
2)  1月下旬~2月上旬…利用調整  
3)  2月中旬…内定通知書の発送
4)  3月1日…新入園児健康診断・入園前準備会:入園申込手数料(5,000円)の納付
5) 4月8日…平成29年度入園式

見学につきましては、予め希望日をお知らせください。
お問い合わせは 0776-36-2107

みどりこども園の月謝・費用

詳細についての資料請求は、0776-36-2107までお電話ください。

みどりこども園の一日

AM8:00〜9:30 元気な『おはようございます!』
恥ずかしがりやさんの『おはよぅ』
ダッシュの『ぉはよう〜〜』 色んな挨拶聞こえるよ。

9時半頃まで自由遊びです。
AM10:00頃〜 月曜日は全園児揃ってホールでおはじまり。
火〜金は各クラスでおはじまりです。
朝の歌(おまいり)・坐禅(静かに座ります)・おはようの歌・・・

おはじまりが終わったらその日の教育保育活動が始まります
AM10:20頃 季節の教育保育活動スタート
子ども達の心のドラマが展開、きらめく感性があふれる時間です。
AM11:40頃〜 昼食の時間
PM 2:30 1号認定及び子育て支援児(2歳児)降園の時間です。
最長18時まで、キリンクラス(お預かり保育)があります。

2号認定・3号認定は、最長18時30分までの保育時間となります。

みどりこども園年間行事

4 月 入園式
お花見足羽山、足羽河原散歩
保育参観(PTA総会)
年長組茶道スタート
年長組合気道スタート
年中組・年長組英語スタート
10 月 運動会
演劇鑑賞(年長組)
秋季遠足(芋ほり・みかん狩り)
園外保育
5 月 花まつり(お釈迦様のご生誕をお祝いいたします)
春季親子遠足(3~5歳児)
園外保育(足羽山)
歯科検診
検便・検尿
年長組田植え(織田)
ハックルベリーの森遊び(年長組)
11 月 ハックルベリーの森遊び(年長組)
作品展orお店屋さんごっこ異年齢児交流保育
6 月 父親参観(園外保育参観)
さつま芋苗植え
園医健康診断
年長組防災教室
12 月 作品展orお店屋さんごっこ参観
成道会(お釈迦様の成道を記念してのお参り)
餅つき大会
冬季保育
年末年始休業
7 月 七夕会
水遊び・泥んこ遊び
プール学習(健康の森)
バザー(保護者会)
夏季保育
個人面談(3・4・5歳児)
1 月 ソリ遊び・雪遊び
卒園記念陶芸製作(越前焼)
年長組六呂師ソリ遊び&ハックルベリーの森
年長組茶会開催
8 月 夏季保育
年長組お泊り保育(六呂師高原)
ハックルベリーの森遊び(年長組)
お盆休み
2 月 節分会
涅槃会(釈迦様の入滅をお参りします)
発表会(ハーモニーホール 小ホール)
9 月 年長組卒園旅行(名古屋東山動物園or名古屋港水族館)
祖父母参観
稲刈り(年長組)
3 月 保育参観(0・1・2歳児)
卒園茶会(年長組)
ひな祭り会
お別れ会
卒園式
その他
関連する記事

幼稚園ねっとお勧め商材

ページトップへ戻る